俺が学生時代に傾注になったことは部活ですね。

あたしが学生時代に下僕になったことは部活ですね。
私のキャンパスは山岳部とかワンゲルが高名でした。
本格的な登山が主だったですね。

あたしはそこまではできないと憧れ、ハイキング同好会に入りました。
ここでも部員は50他人くらいはいましたね。
月に1回くらいに小さい山中や峠を一心に訪ってづれました。

一際忘れないのは東北を1周したことだ。
青森から始まって十和田湖まで駆けました。
途中の酸ケ湯のヘルスケアは満喫しましたね。
ここは温い湯で白濁のヘルスケアでした。
ここは湯治スポットもありました。
そっちの女性という混浴だ。
まだまだ若かったので随分お湯から出れなくて往生しました。

裏入瀬を歩いたタイミングのも良かったですね。
最後の十和田湖に着いた時はほっとしました。
後は事例におけるのは神奈川県の塔が岳に3泊したことだ。
テントを張って過ごしました。
お便所もトラップをあたしたちで作って使用しました。
男女2つ作りました。
昼間は10数人の集団に分かれて、あっちこっちの山中に登りました。
夜はカレーライスまでを皆で作りましたね。
またキャンプファイヤーを囲んで山中の歌を歌ったのも事例だ。
空の星がきれいだったのを覚えています。
なんだか青春だという風土でした。レイクのカードローンを持っています